独り言

梅の初もぎ

梅干は、なぜ昔から漬け込むように、伝わったのか?何のために…

梅の花が見ごろだった2月、花より自粛にて、薄ピンクの梅の花が

静かに咲き誇っておりました。

今は、6月を目前にして、堂々とした実をつけた

梅の枝をみて…思わず涙で潤みました。

今年は、昨年の台風の影響にて

全国の梅の産地にも、生産量の減少など、影響が生じております。

農作物の生産地では、”今の問題”も側面に抱えながら、

必死に立ち向かっております。

おいしい梅が、おいしい梅干しになるころ

安心と安全、平和がまた訪れることを、祈ります。