梅や梅酢はそのまま食べる(薄めて飲む)だけでなく、様々なアレンジをすることによって、塩の代わりにもなるほか、風味付けにもなります

いつもの料理をひと工夫でさらにおいしく

梅酢のアレンジ

【漬物】

熱湯をくぐらせた生姜、みょうが、らっきょうを梅酢に漬けるとピンク色になります。お正月のお料理や、和食の彩りには欠かせません

【煮魚】

みりんとお醤油に少しの梅酢を加えますと、生臭みが消えてさっぱり美味になります

【炊飯】

ご飯を炊くとき、浸したお水に加えますと、おいしく長持ちします

【ドレッシング】

サラダやしゃぶしゃぶのたれとして、大根おろしの出汁つゆに加えてみてもおいしいです

【刺身醤油】

中毒を防ぎ、お刺身の風味を増します

【飲用】

急性の食あたりや、下痢、腹痛、日射病の時に

【うがい薬】

インフルエンザ予防にはちみつで割ってうがいします

【焼酎】

梅酢に焼酎を合わせることで、手軽に梅割りを楽しむことができます