独り言

お盆が過ぎて

茄子の馬に乗り、思う場所に帰られた故人に手を合わせました。

今の世界で、起こりつつあることは、結果として

受け止める冷静な感覚を必要といたします。

ペーパーレス・キャシュレス、PEレス等は

本質を見極めれば、歴史から学ぶ事実、そして

暖かな時代から抜け出せるかの決断と行動力です。

責任世代ではぬぐい切れない、

世界規模の責任時代が、遅かれと待ったなしに

幕開けしてしまったようです。

車から降りて、重い荷物を背中にしょいこみ、

険しい山道を

上らないとならないようです。